アトピー、アレルギー持ちの30代サラリーマンblog

生まれたときからアレルギーと向き合い、生まれた子供もアレルギーでした(父も祖父も喘息でした。)。連鎖を断ち切るべくアレルギーを飼い慣らし、豊かな人生を送るために日々勉強しています。

医者がアレルギーになったら、どういう治療や食生活にするのか聞いてみたい

こんにちは。医者がアレルギー疾患になったら、自分の患者さんと同じ治療をするのか気になります。【結論】 ①病気の診療をする際、治療方法でなく、根本的に何が原因であるか説明なり、問診なりしてくれる医者は少しは信用できる②アトピーでは、ステロイドの…

日常会話でハゲは駄目だけどアレルギーはなぜかOKという変な話

こんにちは。アレルギーについて嫌な思いをしたことはありますか?アレルギーの中でも食物アレルギーを持っていると飲み会や食事に行くときに一緒に行く人に気を使われます。何も食べれないと可哀想だからです。日常会話でもハゲや低身長は身体的特徴を揶揄す…

自然住宅の建築家である足立和郎さんの本を読みました。(理想的な食生活に向けて)

こんにちは。最近、自分なりに読書に勤しんでおります。幼い頃からアレルギーに苦しみ、化学物質過敏症でもあり、自然住宅の建築家である足立和郎さんが書かれた「アレルギーの人の家造り」を読了しましたので感想と気になった部分を書きたいと思います。足…

過去のアレルギー事故から学ぶ⑤豆乳

こんにちは。今回も過去のアレルギーに関する事故から、自分の生活に何か注意できることはないか、取り入れられる事はないか考えたいと思います。今回は大豆が主原料の「豆乳」です。2013年、独立行政法人国民生活センターは「豆乳等によるアレルギーについ…

食べ方とアレルギー(よく噛む、食事に集中する)

こんにちは。食べるものだけでなく、食べ方もアレルギーにとってとても重要です。アトピーは胃腸で消化不良をおこして食べ物が腐って緊急シグナルとしてかゆみとして体外に排出しようとします。消化不良は日本人の体に合っていない砂糖や小麦粉、肉、質の悪…