アトピー、アレルギー持ちの30代サラリーマンblog

生まれたときからアレルギーと向き合い、生まれた子供もアレルギーでした(父も祖父も喘息でした。)。連鎖を断ち切るべくアレルギーを飼い慣らし、豊かな人生を送るために日々勉強しています。

砂糖を食べると、指先に小さいぶつぶつができます

こんにちは。題名のとおりなのですが、私は砂糖を含む『お菓子、惣菜』などを食べるとアトピーの段階的な症状が出ますのでご紹介したいと思います。①手首から指先にかけてかゆくなる 砂糖を含む甘味料の量や質によっても変わりますが、大抵は食べて30分以内…

過去のアレルギー事故から学ぶ⑥

こんにちは。過去に起きたアレルギーに関する事故から日頃注意すべきところがないか考えてみたいと思います。今回は、2017年6月にイギリス・ロンドンの中学校での事故です。13歳のチーマ君が、友達の誰かにTシャツの中にチーズを入れられてアレルギー反応に…

学校給食における食物アレルギー対応指針を読んでみました

こんにちは。文部科学省が発行している『学校給食における食物アレルギー対応指針』というものがありましたので何が書いてあるのか気になり、ブログで残しておきます。基本的な考え方は、『全ての児童生徒が給食時間を安全に、かつ、楽しんで過ごせるように…

特定原材料と私の食物アレルギーの関係(12/27品目がアレルギーでした)

こんにちは。食物アレルギーの疑いが強い食品について、レストランやスーパー、コンビニで販売しているものに『これには***が入っていません』等と書かれるようになって随分立ちました。改めて自分の食物アレルギーとどれくらい関係があるか考えたいと思いま…

役に立つアレルギー本のご紹介【10冊(2019/7/5更新)】

こんにちは。 ブログを始めてから読んだアレルギーに関連する本を『note』というアプリで感想文を書いていますので紹介させてください。現在、10冊分投稿しています。簡単な本の紹介とリンクを書きます。 沈黙の春、1976年出版 アトピーの夫と暮らしています…

乾燥肌、敏感肌のケア

こんにちは。肌がカサカサになったり、ちょっとしたことで荒れるようなとき、どうされていますでしょうか。結論、私は何もしません。クリーム、ローション、スプレー、軟膏等などありますが、わたしにとっては逆効果になります。何かを肌に塗るとそれが刺激…

30代で不健康な人、死ぬ人が増えています

こんにちは。欧米の食文化が普及している60才以下で短命化が進んでいることはご存知でしょうか。http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3320/1.html この記事は、沖縄でアメリカ占領下において肉食が増えて心筋梗塞や脳梗塞などの生活習慣病の発症により、60…

米の品種でかゆくなったり、体調が悪くなる人がいます

こんにちは。日本人にとって重要な『お米』について改めて考えてみたいと思います。お米と漬物か梅干しさえあれば、日本人は心身ともに 生きていける程重要な食材です。まず自分の現状です。 私は現在、新潟県産の特別栽培米の玄米(コシヒカリ)を 800円/kg…

コンビニで安心して購入できる商品と、食べてかゆくなる商品

こんにちはアレルギーをコントロールしようと思ったら、『栄養 • 睡眠 • 運動』の質を高め、バランス良く変えていく必要があります。『栄養』の項目で、普通の人がよく使っているコンビニについてです。結論は、『コンビニは、行かないほうが身体に良い』で…

寒冷差アレルギー(アレルゲンのないアレルギー)

こんにちは。『寒冷差アレルギー』というものをご存知でしょうか。大きな気温差によって鼻の奥が刺激されて鼻水や鼻づまりなどアレルギー性鼻炎や花粉症のような症状が出る、アレルゲン(過剰に反応してしまうアレルギー物質)とは関係のないアレルギーだそ…