アトピー、アレルギー持ちの30代サラリーマンblog

生まれたときからアレルギーと向き合い、生まれた子供もアレルギーでした(父も祖父も喘息でした。)。連鎖を断ち切るべくアレルギーを飼い慣らし、豊かな人生を送るために日々勉強しています。

子供への教育【明るい未来と選択する自由を手にするお手伝い】

こんにちは。ここ2,3週間は、子どものとびひ看病でいつもより寄り添っています。なので必然的に子どもの将来や行く末を考える機会が増えています。私達は、他の一般家庭と違うことをしています。•アレルギーやアトピーに常日頃関わっている •コンビニやファ…

4才息子が『とびひ』にかかってようやく治りそうです【対処方法や経過、必要なこと】

こんにちは。9月初旬、一度気温がぐっと下がって、次の週にまた30℃付近に戻ってきた最近の季節には驚かされます。先週火曜から4歳の息子が『とびひ』(別名:伝染性膿痂疹(でんせんせいのうかしん))にかかり、思っていたより大変でしたが、すごく勉強になりま…

2017年にアトピーで不眠症になった自分に必要だったもの

こんにちは。改めて過去の自分に、今までの経験や学んだことから何を伝えられたか考えてみました。過去の自分に向かって↓ 【食事が一番大事だよ】 コンビニのお菓子を筆頭に、質の良くない砂糖、小麦粉、油は根絶しないと余計にかゆくなることをわかっていな…

「人は動物(うごくもの)である」という視点でアレルギーを考える

こんにちは。 アレルギーはなぜ生まれるのかをちょっと根本的に考えてみました。 視点は「人は動物である」というものです。 本来、細胞レベルでも、歩いたりしてカラダ全体を使うレベルでも動くべき「人」がなぜアレルギーになるのかを考えると、 「動かな…

乾布摩擦のすごい効能(アトピーに効きます)

こんにちは。昔の小学校でも今の自衛隊学校でも毎朝やる『乾布摩擦(かんぷまさつ)』をご存知でしょうか。海外セレブでモデルのミランダ・カーもドライブラッシング(水とかつけずに馬毛などでできたボディブラシでゴシゴシする)をしているそうです。皮ふをブ…

安保徹さんがおっしゃる身体の仕組み、社会の成り立ち、ガン

こんにちは。医師であられた安保教授のとても参考になる文章がありましたのでかいつまんで抜粋して記事にしておきます。アレルギーにも関わるような人間や社会の根本的な知識なので永久保存版にしたいくらいです。私も定期的に見直します。【 安保徹教授の見…

アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2018読んでみた⑪最後のまとめ

こんにちは。アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2018を読んで記事としてご紹介したいと思います。このガイドラインは全部で72ページあります。 世の中に提供されている信頼性の高い情報をしっかり理解し、自身のアトピーへの対応力を高め、症状をコントロール…

毎年8/13〜8/15はお盆です(季節、大きな流れを感じる)

こんにちは。現在、2019年8月15日です。 いわゆる『お盆』の期間です。食物アレルギー、花粉症、アトピー、気管支喘息などのアレルギーにも季節によって症状が強く出たり、全く出なかったりして大きな波といいますか流れを感じざるを得ません。なので、アレ…

アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2018読んでみた⑩その他

こんにちは。アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2018を読んで記事としてご紹介したいと思います。このガイドラインは全部で72ページあります。世の中に提供されている信頼性の高い情報をしっかり理解し、自身のアトピーへの対応力を高め、症状をコントロール…

アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2018読んでみた⑨合併症

こんにちは。アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2018を読んで記事としてご紹介したいと思います。このガイドラインは全部で72ページあります。今回は、40〜42ページの『合併症』を書いていきたいと思います。ちなみに私は、アトピー、食物アレルギー、気管支…