アトピー、アレルギー持ちの30代サラリーマンblog

生まれたときからアレルギーと向き合い、生まれた子供もアレルギーでした(父も祖父も喘息でした。)。連鎖を断ち切るべくアレルギーを飼い慣らし、豊かな人生を送るために日々勉強しています。

アトピー

アトピーでかゆいときの対処と掻き方(色々あります)

こんにちはアトピーはかゆみとの戦いです。私もかれこれ30年以上戦ってきました。そんな戦いの中で、掻き方やかゆみのコントロールを少しずつ学んでいきました。アトピーの湿疹は2種類あって、ジュクジュクタイプと乾燥タイプです。ジュクジュクタイプだと掻…

人の身体の排毒手段

こんにちは。人の身体には、ウィルスや寄生虫、気温、変な食べ物から見を守るためにいろいろな排毒システムが存在しています。一度整理して、どのシステムがどんな感じで働いているのか、今の自分がどういう状態なのか、考えるきっかけにしたいと思います。…

役に立つアレルギー本のご紹介【10冊(2019/7/5更新)】

こんにちは。 ブログを始めてから読んだアレルギーに関連する本を『note』というアプリで感想文を書いていますので紹介させてください。現在、10冊分投稿しています。簡単な本の紹介とリンクを書きます。 沈黙の春、1976年出版 アトピーの夫と暮らしています…

乾燥肌、敏感肌のケア

こんにちは。肌がカサカサになったり、ちょっとしたことで荒れるようなとき、どうされていますでしょうか。結論、私は何もしません。クリーム、ローション、スプレー、軟膏等などありますが、わたしにとっては逆効果になります。何かを肌に塗るとそれが刺激…

米の品種でかゆくなったり、体調が悪くなる人がいます

こんにちは。日本人にとって重要な『お米』について改めて考えてみたいと思います。お米と漬物か梅干しさえあれば、日本人は心身ともに 生きていける程重要な食材です。まず自分の現状です。 私は現在、新潟県産の特別栽培米の玄米(コシヒカリ)を 800円/kg…

豪州のバイロンベイ(アレルギーにやさしい街)

こんにちは。オーストラリアの西部海岸沿いにある『バイロンベイ』という街をご存知でしょうか。オーガニック、海外などで調べてみるとちょいちょい出てきます。バイロンベイの海辺を生息地にしているイルカを守るために、海に流れ出る生活排水を極力汚さな…

アトピー性皮膚炎診療ガイドライン読んでみた④治療の目標と治療方法、ステロイド外用薬

こんにちは。先月、アトピー性皮膚炎ガイドライン2018の19ページまでの内容についてブログに書きました。引き続きまして、20ページ以降について書きたいと思います。ちなみに全体で72ページあります。23ページまでには、アトピー性皮膚炎を診断するための何…

白い砂糖などの甘味料はアレルギーに大敵です

こんにちは。『砂糖』が原因で高カロリーで肥満になる、 糖尿病などの生活習慣病になる、 虫歯になる アレルギー発症or悪化する事等から、砂糖に代わる人工甘味料が巷に溢れています。これらの甘味料は往々にして、腸から体内への吸収が悪くカロリーになりに…

日本は底辺合わせになりつつある話(モンスターペアレント、バイトテロ、店員土下座)

こんにちは。アレルギーとは直接関係ないですが、日本は最低辺の変な奴合わせに変化していると感じるので書きたいと思います。こういった変化は日本人の気質もさることながら、食生活の変化も多大な影響を及ぼしていると考えます。実例と感想です。①モンスタ…

医者がアレルギーになったら、どういう治療や食生活にするのか聞いてみたい

こんにちは。医者がアレルギー疾患になったら、自分の患者さんと同じ治療をするのか気になります。【結論】 ①病気の診療をする際、治療方法でなく、根本的に何が原因であるか説明なり、問診なりしてくれる医者は少しは信用できる②アトピーでは、ステロイドの…

日常会話でハゲは駄目だけどアレルギーはなぜかOKという変な話

こんにちは。アレルギーについて嫌な思いをしたことはありますか?アレルギーの中でも食物アレルギーを持っていると飲み会や食事に行くときに一緒に行く人に気を使われます。何も食べれないと可哀想だからです。日常会話でもハゲや低身長は身体的特徴を揶揄す…

食べ方とアレルギー(よく噛む、食事に集中する)

こんにちは。食べるものだけでなく、食べ方もアレルギーにとってとても重要です。アトピーは胃腸で消化不良をおこして食べ物が腐って緊急シグナルとしてかゆみとして体外に排出しようとします。消化不良は日本人の体に合っていない砂糖や小麦粉、肉、質の悪…

アトピーはうつりません

こんにちは。私も何回か聞かれたことがあるので言っておきたいのですが、「アトピーはうつりません」アトピーはウィルスなどを原因とした感染症ではなく、アトピーになりやすい体質の人がかゆくなったり治ったりを繰り返す疾患です。医者や権威ある協会など…

かゆいときはとことんかきましょう(+新しい時代に思うこと)

こんにちは。 本日、2019年5月1日で”平成”から”令和”に変わります。 天皇陛下がご退位され、皇太子殿下が新たに天皇になられることによるものです。 新しい時代は、子どもたちが希望の持てる良い時代になるよう陰ながら社会を支えていきたいと思います。特に…

図書館や本屋の変化で時流を理解する(アレルギーの書籍は増えています。)

こんにちは。図書館や本屋でどういったものが売れているか、どういう分野のコーナーが増えているのか見られたことはありますでしょうか。少し意識してみると面白い傾向や時流が見えたりします。 私は10年ほど前から少し意識して見ています。 やはり、アレル…

Googleのアルゴリズム変動で検索順位が既得権益優先になってきました

こんにちは。検索エンジンのアルゴリズムが既得権益優先になってきました。つまり、個人のサイトに辿り着きにくくなりました。私達家族は、何人かのアレルギーを克服する個人サイトにとても助けられたのでアルゴリズムの変更はとても残念です。例えば、「ア…

アレルギー持ちが海外旅行するには(具体的な準備)

こんにちは。海外旅行で食物アレルギーをどうするか悩ましいところです。でも人生を豊かにするのに、日本でない場所の文化に触れたり、現地の人と会話することはとても大事で楽しいです。どういう準備が必要かまとめたいと思います。【行く前の準備】 ①何を…

お住まいの都道府県のアレルギーのNPO団体活用

こんにちは。あらゆる手を尽くしてアレルギーをコントロールすれば、豊かな人生が待っていると信じているポパイマンです。アレルギーと生まれたときから戦っていれば、その経験値から、 人に優しくなり、相手の気持ちを理解できる IQが高くなる(年収高い、…

糖尿病で思うこと(不摂生は体を腐らせるし、アレルギーにも良くないです)

こんにちは。糖尿病のニュースでふと思ったことがありますので書きます。2016年に長谷川豊アナがブログで「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ! 無理だと泣くならそのまま殺せ!」「自堕落な生活で人工透析患者になったハナクソ同然のバカ…

体に良い油を取ってアレルギーコントロール(マーガリンなどのトランス脂肪酸は超絶注意)

こんにちは。体に良い油に変えるだけでもアレルギーが劇的に変わる人もいるくらい油は重要です。結論は、常温で固まらない油を取ることを推奨します。 かつ料理するとき、油を熱しすぎて酸化しないことも注気をつけなければいけません。煙が出ると酸化してい…

アレルギー判断にオーリングテストというものがあります

こんにちは。なんの食材が食物アレルギーなのかを判断するためにオーリングテストというものがあります。私は数年前まで全く知りませんでした。しかし、実際にテストを受けて的中してアレルギー生活の役に立った人がいることも事実ですので少し書いていきた…

アレルギーを良くするのに、ストレスケアを取るか、食生活見直しを取るか

こんにちは。アトピーを含めたアレルギーについて絶賛勉強中なのですが、改めてアレルギーの治療方法は様々あるなと感じています。結論は、人によってアレルギーのコントロール方法は千差万別なので色々知って試していき、自分に合うものを探すのがベストと…

アトピー性皮膚炎診療ガイドライン読んでみた③

こんにちは。前回は7ページまでのアレルギーの統計データについて書きました。今回は各年齢層における発疹部位の特徴と 重症度を同判断するかについてです。発疹部位の特徴 【乳児(〜2才)】 ほっぺたやおでこで乾燥が起こり、次に潮紅する(赤くなる)。さら…

アトピー性皮膚炎診療ガイドライン読んでみた②

こんにちは 前回は、アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2018の4ページまで書いてあった原因などについて記事にさせていただきました。今回は7ページまでのアトピーの発症割合とその後の経過についてざっくり書きたいと思います。ほぼ書いてあることそのままで…

言い訳を克服しながら、アレルギーと向き合う

こんにちは。やりたいことがあるとして人間が10,000人いたら、下記のような割合になるそうです。やりたいと思う人 :10,000人 始める人 :100人 続けられる人 :1人良く書かれることですが、何をやるにしてもスタートして続けられる人は0.01%しかいないです…

食品公害(カネミ油症)から学べること

こんにちは。今回は食品公害について考えることで、日常生活で気をつけられることはないか考えたいと思います。1968年に起きた食品公害です。食用米ぬか油の製造工程で有害物質ポリ塩化ビフェニール(PCB)が混入し、加熱されたことでダイオキシン類が発生し…

調味料さしすせその"そ"である味噌は、毎日取りたいものです(日本人の体質に合っています)

こんにちは。調味料の中でも、塩の次に大事だと思っている味噌について書いてみたいと思います。アトピーの原因の一つである胃腸のバランスをとり、元気にしてくれます。少々カラダに良くないものを食べても味噌によって助けてくれると思っています。結論は…

過去のアレルギー事故から学ぶ①2012年調布市での給食誤食

こんにちは過去にあったアレルギーに関する事故から学ぶべきことがあるはずと思い、具体例を挙げつつどうすべきかを考えたいと思います。被害にあわれた方のためにも同じようなことが起こらないようにしていきたいです。2012年に東京都調布市の小学校で、給…

調味料さしすせその"せ"である醤油は、アトピーにとって重要(日本人に大豆な調味料)

こんにちは。今回は醤油(せうゆ)についてです。主張したいことは、シンプルな原材料の醤油を購入すること、適量に摂取することをおすすめしたいという点。醤油の原材料は大豆、小麦、塩です。あとは麹菌などの菌です。単純な原材料でありながら、質の悪い…

調味料さしすせその"す"である酢は糖質と適度な量がポイントです

こんにちは。調味料の”酢”に関連することを書きたいと思います。あまり酢に関連したことを経験はしていないですが、実体験と少しの知識を踏まえて書きたいと思います。結論は適量の酢はおすすめですが、含有する糖分に注意ということです。それに加えて竹酢…