アトピー、アレルギー持ちの30代サラリーマンblog

生まれたときからアレルギーと向き合い、生まれた子供もアレルギーでした(父も祖父も喘息でした。)。連鎖を断ち切るべくアレルギーを飼い慣らし、豊かな人生を送るために日々勉強しています。

アトピー

アレルギー判断にオーリングテストというものがあります

こんにちは。なんの食材が食物アレルギーなのかを判断するためにオーリングテストというものがあります。私は数年前まで全く知りませんでした。しかし、実際にテストを受けて的中してアレルギー生活の役に立った人がいることも事実ですので少し書いていきた…

アレルギーを良くするのに、ストレスケアを取るか、食生活見直しを取るか

こんにちは。アトピーを含めたアレルギーについて絶賛勉強中なのですが、改めてアレルギーの治療方法は様々あるなと感じています。結論は、人によってアレルギーのコントロール方法は千差万別なので色々知って試していき、自分に合うものを探すのがベストと…

アトピー性皮膚炎診療ガイドライン読んでみた③

こんにちは。前回は7ページまでのアレルギーの統計データについて書きました。今回は各年齢層における発疹部位の特徴と 重症度を同判断するかについてです。発疹部位の特徴 【乳児(〜2才)】 ほっぺたやおでこで乾燥が起こり、次に潮紅する(赤くなる)。さら…

アトピー性皮膚炎診療ガイドライン読んでみた②

こんにちは 前回は、アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2018の4ページまで書いてあった原因などについて記事にさせていただきました。今回は7ページまでのアトピーの発症割合とその後の経過についてざっくり書きたいと思います。ほぼ書いてあることそのままで…

言い訳を克服しながら、アレルギーと向き合う

こんにちは。やりたいことがあるとして人間が10,000人いたら、下記のような割合になるそうです。やりたいと思う人 :10,000人 始める人 :100人 続けられる人 :1人良く書かれることですが、何をやるにしてもスタートして続けられる人は0.01%しかいないです…

食品公害(カネミ油症)から学べること

こんにちは。今回は食品公害について考えることで、日常生活で気をつけられることはないか考えたいと思います。1968年に起きた食品公害です。食用米ぬか油の製造工程で有害物質ポリ塩化ビフェニール(PCB)が混入し、加熱されたことでダイオキシン類が発生し…

調味料さしすせその"そ"である味噌は、毎日取りたいものです(日本人の体質に合っています)

こんにちは。調味料の中でも、塩の次に大事だと思っている味噌について書いてみたいと思います。アトピーの原因の一つである胃腸のバランスをとり、元気にしてくれます。少々カラダに良くないものを食べても味噌によって助けてくれると思っています。結論は…

過去のアレルギー事故から学ぶ①2012年調布市での給食誤食

こんにちは過去にあったアレルギーに関する事故から学ぶべきことがあるはずと思い、具体例を挙げつつどうすべきかを考えたいと思います。被害にあわれた方のためにも同じようなことが起こらないようにしていきたいです。2012年に東京都調布市の小学校で、給…

調味料さしすせその"せ"である醤油は、アトピーにとって重要(日本人に大豆な調味料)

こんにちは。今回は醤油(せうゆ)についてです。主張したいことは、シンプルな原材料の醤油を購入すること、適量に摂取することをおすすめしたいという点。醤油の原材料は大豆、小麦、塩です。あとは麹菌などの菌です。単純な原材料でありながら、質の悪い…

調味料さしすせその"す"である酢は糖質と適度な量がポイントです

こんにちは。調味料の”酢”に関連することを書きたいと思います。あまり酢に関連したことを経験はしていないですが、実体験と少しの知識を踏まえて書きたいと思います。結論は適量の酢はおすすめですが、含有する糖分に注意ということです。それに加えて竹酢…

支出を把握 → 改善 でアトピー改善にお金を振り向ける

こんにちは。支出を理解することで”お金がないから色々できない” ではなく、 ”これくらい使えそうだからアトピー改善にこれをやってみよう”というところまで落とし込めるよう、まずは支出の把握をして全体のイメージをつかんで、できるところから改善してい…

食物アレルギーやアトピーがあっても旅行は行けます。というよりも行きます(私の場合)

こんにちは。 食物アレルギーがあると、何に支障が出るかと言いますと一番は”外出”です。特にすぐに家に戻れない”旅行”は準備が大変です。私一人ならばどうにかなりますので、私の経験について書きたいと思います。結論は油と砂糖、深酒に気をつければ問題な…

食べ過ぎもアトピーの一因です(私の食べすぎになるケース4選)

こんにちは。私は食べ過ぎて胃腸が疲れ果て、背反で腕がかゆくなるときがよくあります。いくつかか食べすぎになるケースをご紹介します。①食料渋滞 我が家ではまれに食料渋滞が起きます。 昨日作ってもらったその日食べるべきだった食料を考慮せず、お出かけ…

アトピーなどの情報を得るときは一次情報が大事

こんにちはアトピーやアレルギーなどの情報はインターネットに大量にあります。どんな情報にせよ、発信した人や経験した人の話をじかに聞くほうが信頼性が増すという話です。 例えば、テレビのニュースです。テレビの放送会社が当事者から色々聞いて編集して…

数ヵ月、水素風呂試したときの話

こんにちは。数年前、アトピーに良いという水素風呂を数ヵ月試してみたので書きたいと思います。結論は確かにアトピー症状が少し良くなった気がしましたが、食生活の見直し、代謝を良くすること、ストレスを減らすことの方が圧倒的に効果が高いということで…

子供のアトピーと普通の父親の反応

こんにちはとりとめもない話です。結論として言いたいことは、母親が子供のことを思って色々やろうとしたときに父親に反対された場合、実際に体験した人の話を聞かせたり、本などをみせるのが効果的だということです。よくある一般的な形を例にとって見たい…

アトピーを根本的に理解するのに、世界の歴史を理解するのは重要

こんにちはアトピーは現代病です。となりますとどういう流れで現在に至ったのかを知ることで、アトピーに対する考え方が変わって、対処の仕方も良くなるのではと考えます。私が理解している範囲での文明の発達とどう考えるべきかを書きたいと思います。まず…

アトピーと水の見直し

こんにちは アトピーと水の関係についてです。飲んだり、浴槽で使ったり、食事で間接的に取り込んだりと水はなくてはならない大事なものです。しかし、水道水にはかならず消毒のために塩素が入っています。古い水道管ですとそこから化学物質が溶けて水道水に…

どれだけSNSなどが発達しても、結局経験者のクチコミを信用する

こんにちはどれだけインターネットやSNS発達し、人や情報と繋がりやすくなっても、結局は同じような経験をした人に直接会って信頼関係築いて聴くことを絶大に信用するというお話です。 世の中には色々なことを主張する人がいます。例えば保湿で言いますと、…

生活習慣の見直し、アトピーなどで参考になったサイト4選

こんにちは 生活習慣の見直し、アトピーの原因や治し方など、ものすごく参考になったサイトを4つご紹介します。この方々がおっしゃっていることを参考にして、かゆみもだいぶ快方に向かっています。体も丈夫になり、頭もスッキリしていると実感しています。…

アトピーを悪化させない方法、おさまった症状を維持する方法

こんにちは これまで自分が実際にやったこと、やってはいないけど良いなと思ったアトピーを悪化させない方法をご紹介します。 1.アトピーを悪化させない方法 2.おさまった症状を維持する方法 3.私の経験談 大きく3つに区切って紹介させていただきます。 1.ア…

アメリカの自然食品(オーガニック)市場

こんにちは アメリカの自然食品市場について調べてみましたのでご紹介いたします。規模などを日本と比較したり、アメリカで有名な自然食品チェーンなどを書きました。

アトピーはスキンケアよりも食生活の見直しの方が大事

こんにちはアトピー持ちのスキンケア、食生活の見直しについてです。小学校までは医者に行って言う通りにしていました。痒いところはステロイド塗ったり、喘息出たら吸入したり、点滴したりです。大学生の時もちょっとアトピーや喘息の症状が出たら医者に行…

保湿とかゆみ

こんにちは保湿とかゆみについてです。人生で一番痒かった30才くらいのときは何をどんなタイミングで塗ってもダメでした。色々服用してもダメでした。ステロイドなどの医薬品は使っていませんでしたが。超絶痒いときは患部を冷やしたり、温めたり、つねった…

交感神経、副交感神経とかゆみ

こんにちは交感神経、副交感神経とかゆみに関係する体験です。交感神経は活動するときに活発になります。副交感神経は休むときに活発になります。私は仕事が終わり、着替え始めると体がリラックスして副交感神経が活発になり、かゆみが出てきます。逆も然り…

パンなどに使われる小麦粉

こんにちは今回は小麦粉で関連した話です。 今の時代、小麦粉がかなり使われています。マクドナルドのグラコロが良い例です。パン、コロッケの衣、マカロニ、グラタンが小麦粉です。今自分が精白された質のよくない小麦粉を摂取すると腕や肩・首回りが痒くな…

水道に含まれる塩素の皮膚に対する影響

こんにちは 水道に含まれる塩素の皮膚に対する影響についてです。 小さいとき、家のお風呂や銭湯からでると兄弟そろって腕や足にぶつぶつができていました。数十分たつともとに戻ります。社会人になり、県外に移り住むと少しそのぶつぶつの出方が和らぎまし…

代謝を良くし、健康維持するために筋トレしています。【おすすめのyoutube】

こんにちは 冬の寒い時期になると親子ともどもアトピーの症状が悪化傾向にありましたので、 ・代謝を良くしてアトピーを慢性化させないこと ・健康を維持し、心身ともにストレスフリーこと を目的に筋トレをしています。 下記3つのyoutubeリンクにある、腕立…

自分の幼少時代のアトピー

こんにちは 私の家系は、私の祖父から子供まで4世代にわたって何かのアレルギーを発症しています。それでも楽してアレルギーをコントロールして人生を豊かにできないものかと日々勉強と試行錯誤しています。 今回は、自分が保育園児のときの話をしたいと思い…

アレルギーに打ち勝つサラリーマンのブログ開設

初めまして アトピー、アレルギー、気管支喘息という持病を切り口に今まで少ないながら経験したこと・学んだことをお伝えし、どなたかの症状が少しでも良くなればと思いブログを開設しました。 ポイントは2つです。 【目次】 【遺伝子の連鎖(4代に渡るアレル…