アトピー、アレルギー持ちの30代サラリーマンblog

生まれたときからアレルギーと向き合い、生まれた子供もアレルギーでした(父も祖父も喘息でした。)。連鎖を断ち切るべくアレルギーを飼い慣らし、豊かな人生を送るために日々勉強しています。

保湿とかゆみ

こんにちは

保湿とかゆみについてです。

人生で一番痒かった30才くらいのときは何をどんなタイミングで塗ってもダメでした。色々服用してもダメでした。ステロイドなどの医薬品は使っていませんでしたが。超絶痒いときは患部を冷やしたり、温めたり、つねったりして気を紛らわしていました。これが脱ステだったのだと後にしておもいます。きっかけは子供が生まれてからです。何の因果かはわかりません。

私は幸運にも数年でかゆみが収まりましたが、それでも色々な症状が出ました。耳の後ろから透明な液体が出て固まったり、異様に頭からフケがでてきたり、足に円形の炎症が出てきたり(いわゆる貨幣状湿疹?)、首後ろが炎症起こしすぎて皮膚が分厚く固くなったりと様々でした。その結果、不眠症、集中力が続かない、人の話をまともに聞けないなど弊害が出ました。

今となっては色々できることはあったなぁと思いましたが当時は知識不足、かゆみでどうしようもありませんでした。ただ西洋医学は頼らなくてよかったと思います。ステロイドなどの対処療法で一時的によくなっても後のしっぺ返しがすごいのでその点は後悔ありません 。

この経験が少しでも誰かの役に立てばと心から思います。