アトピー、アレルギー持ちの30代サラリーマンblog

生まれたときからアレルギーと向き合い、生まれた子供もアレルギーでした(父も祖父も喘息でした。)。連鎖を断ち切るべくアレルギーを飼い慣らし、豊かな人生を送るために日々勉強しています。

【精神論】アトピーでどんな治療をするにしても、それを信じることは効果絶大

こんにちは。

アトピーに対する治療方法はたくさんあります。病院、漢方などの東洋医学、整体、鍼灸カイロプラクティック、マクロビ、ホメオパシー、なんとか団体が出している独自商品などです。何をやるにしても選んだものを信じてやることはとても大事で、症状にも影響大なので書きたいと思います。

病は気から、笑う門には福来るなどの先人の言葉、筋トレするときにゴール後の自分の姿を想像してやる方が効果が高い、マニアックな話でマンガのハンターハンターのキルアがビスケにあんたは見切りをつけるのが早いから本来の強さを発揮できていないなどです。ブラセボ(偽薬)で病気が治る、症状が快方に向かうのもそうです。心の持ちようで効果が良くなったり、悪くなったりします。

例えばお金持ちから100円をもらったときどう感じるか考えると面白いです。。やったー100円もらったー、飲み物買えるやんとポジティブにとらえるのか、金持ちのくせに100円しかくれないの、何の足しにもならんやんとネガティブにとらえるのかで体への影響が全然違います。ポジティブな人にはポジティブな人が集まります。ネガティブな人にはネガティブな人や詐欺師が集まってきます。精神は周囲にも影響します。

昔アンビリバボーで電車の運転手がヒトを轢いてしまい、事故の処理が一段落した途端、心配停止でそのまま亡くなられたというのを見たことがあります。心がとてつもないショックを受けると体の動きを止めてしまいます。心が体を凌駕する場合があります。

なのでアトピーを良くするのに何を選んだとしても前向きに楽しくやると効果が上がると思います。もし自分の体質に合っていないとわかった場合、よし次頑張ろうと言い聞かせれば良いと思います。

見るからに元気そうな人が身近にいたら病気もしないのではと思います。国のレベルで行った先の天気をよくする松岡修造さんや気質の良さそうな娘さんをお持ちで『気合いだ気合いだ気合いだ』でお馴染みのアニマル浜口さんなどです。マッチョ社長で有名なTestosteroneさんも人を前向きにしてくれます。

私が数年前のアトピーがひどいときに戻ることができたとしたら、繰り返しになりますが食生活の見直し、早寝早起き、適度な運動、ストレス緩和を楽しく前向きに取り組みたかったです。過去の苦しさのお陰で今の考えに至った事はメリットですが、もっとできることはあったと実感しています。

周りの人にも"あいつ元気やなー、自然と笑ってしまうわ"と思ってもらえるくらいに前向きにいきたいと思います。

どなたかの参考になれば幸いです。