アトピー、アレルギー持ちの30代サラリーマンblog

生まれたときからアレルギーと向き合い、生まれた子供もアレルギーでした(父も祖父も喘息でした。)。連鎖を断ち切るべくアレルギーを飼い慣らし、豊かな人生を送るために日々勉強しています。

コロナウィルスで東京もロックダウン(都市封鎖)されるのか

こんにちは。

日本もオリンピック延期が決まった後、図ったかのようにコロナウィルス感染者が増えています。

ツイッターやnoteの体験談などを見ていると、
『保健所で全然検査してもらえない』
などの感染が疑われる人が、日本は困難で大丈夫なのかと疑問を呈しています。

本当かはわかりませんが、事実としてこれだけ中国から近くてあまり強制的な自粛をしておらず、厚生労働省の指針として『重篤な肺炎患者しかPCR検査しないこと』というお達しを守って蔓延覚悟で医療崩壊防止をしていたことを考えると、

潜在的に無症状を含めた感染者がもっと多いと思っていました。

中国もぶり返しで第2波が来るかもしれません。

私が毎日見ているサイトを載せますので参考にしてください。

世界レベルではまだ指数関数的な伸びが見受けられます。

yahooのまとめサイト
https://hazard.yahoo.co.jp/article/20200207
(日本が明らかに増加しつつあります)

アメリカ全州の検査者数、感染者数がわかるサイト
https://www.politico.com/interactives/2020/coronavirus-testing-by-state-chart-of-new-cases/
(ニューヨークの検査者数が圧倒的です。最新情報ではニューヨークはようやく新たな感染者数の減少傾向が出てきたようです。)

フィナンシャル・タイムズのサイト
https://www.ft.com/coronavirus-latest
(増加スピードが全体的に鈍化しています。アメリカと日本が今後どうなるか注視する必要があります。)

外国のサイト探しは、twitterで『coronavirus chart』とかで検索するとそれらしいものが出てきます。

私もインフルエンザの一種で大したことないだろうとたかをくくっていましたが、
症状が一気に悪化して人工心肺が必要になったり、
無症状のまま2週間潜伏して他の人に移したり、
両側の肺が炎症を起こして呼吸困難になったりなど
かなり大変な状況なのだと感じるようになりました。

ニューヨークも今の東京の状態から2週間程度で一気に広がったということで、すでにたくさんの人の中でコロナウィルスが潜伏しているとしたら、これから一気に広がりロックダウンもあり得ると言う状況になってきました。

アレルギーがある私も免疫力を上げるために
運動•栄養素•睡眠を質と量をいい感じに保っていきたいです。

最近では特に『食べすぎ』に注意して、できるだけ胃腸を休ませてあげています。そうすることで代謝にエネルギーが使われて免疫力が良くなります。

この騒動をきっかけに日本がまた元気に景気良くなれば良いなと思います。

どなたかの参考になれば幸いです。